ホーム >> SACREの活動 >> 「情報の発信」「関連する活動のご紹介」
「情報の発信」「関連する活動のご紹介」
さかなかみ

環境問題の大切さを映画『さかなかみ』を観て語り合うワークショップ 
『さかなかみ』の浜野監督より撮影時のエピソードや自身の魚や自然との関わりなどが語られた後映画上映がされ、映画とワークショップを通し、環境の在り方を深く考えさせる、実り多いワークショップとなりました。


もっと詳しく

Globail CEP

第1回 Global-Cultural Experience Professionalオープンフォーラム 
Global-Cultural Experience Professional(Global-CEP)は、2020年TOKYOオリンピック招致を契機として、日本の文化・芸術・コンベンションを多文化・異民族に対応させて、体験型でアートツーリズムができる国際交流・人材交流の実現を目指しています。


もっと詳しく

地域連携の大切さを改めて考えるシンポジウム

地域連携の大切さを改めて考えるシンポジウム 
先端的な取組事例やSACREで進めてきた地域連携活動等が紹介されます。パネルディスカッションにて望ましい都市開発のあり方や連携の姿について提言されます。


もっと詳しく

創造都市とグローバルエコノミー

創造都市とグローバルエコノミー~多様性豊かな社会を目ざして~ 
2020年にオリンピック開催都市となる東京があらゆる人にとって暮らしやすく、訪問する人にとって快適で楽しい創造的な都市になるためには何をすべきか。LGBTのソーシャル・インクルージョンを含む、人権に配慮し、多様性豊かなコスモポリス東京という未来を描くためのシンポジウムです。
もっと詳しく

ハウスビジョン・シンポジウム

ハウスビジョン・シンポジウム 

地域の在り方、都市の在り方を研究し、その成果を実際の町づくりに役立てていくSACREにとって、国内外から注目される本シンポジウムを後援、開催したことは、今後の研究を大いに発展させることになりました。


もっと詳しく

シアタートーク「国際演劇交流の現状と今後の可能性」活動実施報告

シアタートーク「国際演劇交流の現状と今後の可能性」活動実施報告 
社団法人国際演劇協会(以下、ITI)は、演劇を通じた国際交流を幅広く積極的に行っており、青山を 拠点として文化的な知を国内外に発信するSACREの方向性にベストマッチするシンポジウムとなりました。


もっと詳しく

まちをおもしろくするフォーラム
まちをおもしろくするフォーラム
公益財団法人ハイライフ研究所と青山学院大学社学連携研究センター(SACRE)は2011年2月4日(金)に青山学院アスタジオ地下ホールで「まちをおもしろくするフォーラム」〜コミュニティにおける『知の創造と発信』〜《これがまちをおもしろくする》を共催で開催致します。
もっと詳しく
スイス・デザイン・シンポジウム
«Genuine Swiss» スイス・デザイン・シンポジウム
スパイラルガーデン(スパイラル1F )でのスイス・デザイン賞展開催に伴い、スイス大使館と青山学院大学社学連携研究センター(SACRE)は、トーキョーワンダーサイト(TWS)のご協力を得て、スイス・デザインに関するシンポジウムを開催いたします。
もっと詳しく
TEDxTokyo yz
TEDxTokyo yz
2009年5月22日にお台場の科学未来館で始まったTEDxTokyoのスピンオフプロジェクトとして、TEDxTokyo yzを立ち上げました。開催期日はTEDxTokyoの約1ヶ月後、2010年6月19日、青山学院アスタジオで開催されました。
もっと詳しく
ケンタとジュンとカヨちゃんの国
『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』先行上映会&学生トークイベント
2010年6月12日に公開された大森立嗣監督・松田翔太主演映画、『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』の先行上映会&学生トークイベントが6月9日青山学院アスタジオで開催されました。
もっと詳しく
シンポジウム「国連で働くということ」
シンポジウム「国連で働くということ」
青山学院大学社学連携研究センター・特定非営利活動法人日本ハビタット協会主催シンポジウム「国連で働くということ」が開催されました。
もっと詳しく
シンポジウム「創造都市・東京の未来」
シンポジウム「創造都市・東京の未来」
文部科学省教育GP支援事業・青山学院創立135周年記念事業
青山学院大学総合文化政策学部及び社学連携研究センター主催の公開シンポジウム「想像都市・東京の未来〜若者とクリエイターとの交流による知と創造の発信〜」が開催されました。
もっと詳しく
青山学院アスタジオ
青山学院アスタジオ
2009年9月、青山の地に文化の創造、発信の基地として「青山学院アスタジオ」が誕生しました。
アスタジオは、文化の創造と発信の両方の機能を発揮する、まさに地域のクリエイティブ・コアを目指しています。
もっと詳しく